ジュエリー > 鑑定

カラー

ダイヤモンドの色味のこと。ダイヤモンドの品質を規格化した4Cのひとつ。最高ランクは無色のD。EFG・・・とランクが下がることに黄色みを帯び、Zまで23段階に分けられている。色は「マスターストーン」と比較して評価され、「国際カラー等級表」にしたがって等級が付けられる。

ダイヤモンドは純粋な炭素(C)の塊だが、窒素(N)を不純物として含むものが多く、その含有量により黄色味を帯びる。ABCを使わないのは、D以上のものの産出の可能性を残しているからだとも言われている。不純物の種類によりピンク、ブルー、パープル、グリーン、オレンジ等のファンシーカラーダイヤモンドも存在する。日本では無色として分類されているDからFまでが、エンゲージにふさわしいとされており、指輪の台がプラチナの場合は、H(ほとんど無色)までが無難。

Colorをショッピング検索

Colorをサイト内検索

Colorを外部検索