五十音 >

ワインサービス

ワインサービスは、新郎新婦が各テーブルを回り、ゲストにワインを注ぐ演出。ゲストとの会話を楽しんだり、一緒に写真を撮ったりできる。お色直し後の新郎新婦再入場の際に行われることが多い。少人数での披露宴レストランウエディングやカジュアルなパーティなどに適している。同様の演出に新郎がビールタンクを背負い、ゲストにビールを注いで回る「ビールサーブ」もある。

mone>>

リングから宝石を除いた貴金属部分のこと。このだけを指してリングという場合もある。宝石がまだ付いていないを空枠ともいう。には、リングの留め金や指を通す金属の輪の部分のアーム(腕)、宝石をのせる台の石座、石を留めるなどの部分がある。

mone>>

和装小物

和装の際に必要な小物で、抱帯(かかえおび)、懐剣(かいけん)、(かんざし)、(こうがい)、末広(すえひろ)、筥迫(はこせこ)などのこと。レンタルでは衣裳と別料金となっており高額な場合も多いので、事前に確認しておくとよい。

mone>>

和装下着

和装の下に着る下着のこと。長襦袢(ながじゅばん)、半襦袢(はんじゅばん)、肌着(肌襦袢)、替え衿(かええり)、腰巻き、裾よけ(すそよけ)、東スカート(あずまスカート)、ステテコ、和装ブラジャー、和装ショーツ、肌着と裾よけが一緒になった着物スリップなどがあり、好みや季節に応じて着こなす。男性用の和装下着には、V首のシャツやステテコなどがある。直接肌に触れる下着は自前で用意する必要がある。

mone>>

和装ブラジャー

和装ブラジャーとは、和装用の補正下着。着物を着る際には、胸、ウエスト、ヒップのラインは、極力フラットなシルエットのずん胴型の体型にすると、着姿をより美しく見せることができ、着崩れもしにくくなる。洋装と異なり、和装では胸を強調することは無く、胸を押さえないと老けて見えてしまう。

mone>>

綿帽子

綿帽子(わたぼうし)とは、花嫁が和装婚礼衣裳の白無垢を着る際に、文金高島田を結った頭の上にやや深めに被る白い布。髪を結っていてもすっぽりと額ほどまで覆いかぶさる大きさ。袷(あわせ)仕立ての白絹を袋状に仕立てて被れるようにしたもので、角隠しは同じく袷仕立ての長方形の白絹を髪に留めつけられるようにしたもの。暑い季節には涼しげな生地で仕立てたものを用いることもある。

mone>>

ワトー

ワトー(watteau)とは、肩から裾に向かって緩やかに伸びるトレーンのこと。また、ドレスの後ろに設けられたヨークの切り替え部分から伸びるトレーンのこともワトーという。カジュアルなイメージのトレーンワトーはフランス語で本来ヴァトーと発音する。

mone>>

和洋折衷

「和洋」とは和(日本風)と洋(西洋風)の様式のことで、「折衷」は二つ以上の事物や考え方から取捨選択し、それぞれの良いところを調和して一つにまとめること。

mone>>

ワンショルダー

ワンショルダー(one shoulder)とは、片側の肩のみ衣服で覆い、もう片方の肩は覆わずに肌を露出したスタイルのこと。イブニングドレスによく用いられるデザイン。多くは肩部分だけでなく全体的にアンシンメトリーのデザインになっている。肩に掛かる片側の生地にはコサージュなどの装飾をあしらいポイントにすることが多い。大人っぽくセクシーなイメージ。ワンショルダーのデザインは、ドレスの他にもリゾートウェアや水着などに見られる。

mone>>

ワンストップウエディング

ワンストップ(one-stop)とは「一度立ち寄るだけで」という意味。結婚式のプランニングから、コーディネート、式当日の進行まで一貫して手がけ、ウエディングドレス装花引出物写真撮影など結婚式に必要なアイテムを一式まとめてプロデュース・手配・提供してくれるブライダルサービスのこと。

mone>>

[ 戻る ]

50on_わをショッピング検索

50on_わをサイト内検索

50on_わを外部検索