その他用語 > 用語

福禄寿

福禄寿(ふくろくじゅ)は、披露宴のテーブル名などによく用いられる縁起のよい言葉。福禄寿は、中国の道教の神様で七福神の一つ。福は幸福、禄は封禄(俸禄とも書き、所領・官職ついている諸侯に与える料物 などのことで、現在における給料・財産)、寿は長寿を意味する。福禄寿の三徳を希求する道教の教えを具現化したもの。七福神の寿老人と同体、異名の神とされ、南極星の化身(南極老人)や、宋の道士天南星の化身とされる。福禄人(ふくろくじん)とも言われる。短身、長頭で、長いひげを生やし、、経巻を結びつけた杖を携え、鶴を従えている。

福禄寿をショッピング検索

福禄寿をサイト内検索

福禄寿を外部検索