男性衣裳 > その他

略礼服

略礼服とは、いわゆる一般的なブラックスーツのこと。日本独自の略礼装で、朝から夜まで、慶事・祝事・弔事と、着方によって冠婚葬祭にオールマイティに対応できる便利な礼服。慣習的に慶事には白かシルバーのネクタイを、弔事には黒のネクタイを合わせる。ただし海外では礼服ではなく、単なる黒のビジネススーツとしてしか見られない。特に黒スーツに白ネクタイは裏世界の人間と見えるらしい。本来の準礼装は昼間はディレクターズスーツ、夜間はタキシードを着用する。

ブラックスーツは、昼の準礼装ディレクターズスーツを基に、1960年代に日本で作られた。高度成長期の新生活運動(冠婚葬祭の簡素化を目指した農村運動)の流れの中で全国に普及する。年配の方の間ではいまだに略礼服礼装と信じている人が多いが、最近の若者の間では略礼服離れが進んでいる。

略礼服をショッピング検索

略礼服をサイト内検索

略礼服を外部検索