結納 > 小道具

昆布茶

結納で出される飲み物。慶事では「お茶をにごす」「茶茶を入れる」という意味から、煎茶は使わない。変わりに昆布茶桜湯(桜の花の塩漬けを湯に入れる)でもてなす。昆布茶は「喜ぶ」に通じ、桜湯は「花開く」というめでたい意味が含まれる。お菓子を添えるなら、小さな干菓子や松竹梅など縁起のいいものをかたどったものを選ぶ。なお、儀礼的なことが終わったあとで、改めてお茶を入れる時は好みのお茶を供してよい。

昆布茶をショッピング検索

昆布茶をサイト内検索

昆布茶を外部検索