披露宴 > 引出物・引菓子

引出物

披露宴の列席者へ、お祝いのお裾分けと、感謝の意を込めて贈る品物。披露宴終了後、引菓子と共にお持ち帰り頂いただく。引出物引菓子を含めて2~3品が一般的。金額は引出物引菓子合わせて4,000~6,000円程度が多い。夫婦には合わせて一組で構わない。

昔は割れ物などの縁起が悪いものは避けられていたが、昨今は特に気にせず自由に選ぶ傾向にある。ゲストが欲しいものを自由に選べるカタログギフトも最近人気がある。地方独特の引き出物の風習があるので、事前に両家に相談しておいたほうがよい。親族、上司、友人とゲスト別に内容を分けても良いが、引出物はお土産なので金額は同額程度のものを選ぶようにする。奇数になるように選ばれることが多いが、これは、奇数が割り切れないことから、二人の仲が決して割れないように縁起を担いだもの。

引出物の由来は平安時代。招待したお客様にお土産として馬を贈る習慣があった。馬は庭に引き出してから贈られたため、後に「引き出す」という言葉が、物を贈る意味として使われるようになる。そこから、大切な人への贈物を「引出物」と呼ぶようになる。「出したものを懐に引っ込めて頂く」という意味が転じて「引出物」の由来になったとも言われている。また、引きは長引く、長く続くとの意味の縁起言葉でもある。

引出物をショッピング検索

引出物をサイト内検索

引出物を外部検索