結納 > 小道具

小槌

小槌(こづち)とは、結納の時に用いられる品。小槌とは、打ち出の小槌のことで、昔から願いごとを念じながら上下に振ると願いが叶うと言われたり、振れば福を生み出し、もう一振りすれば運を生むと、伝えられている縁起物。結納で用いられるものは10cm以下程度の大きさで、松竹梅・鶴など縁起物の絵がかかれており、飾り房が付いている。小槌は結婚後も持ち、正月に飾ると言う風習がある。小槌は、昔話一寸法師にも登場する。福の神の大黒天が袋と共に小槌を持っている。

小槌をショッピング検索

小槌をサイト内検索

小槌を外部検索