結納 > 結納品

寿留女

寿留女(するめ)とは、結納の時に用いられる品の一つ。するめいかの干物で、幸せな家庭を作る女性をあらわしている。寿留女は、寿を留る女として縁起を担ぎ、寿は長寿と幸福を、留には一生嫁ぎ先に留まることを、女には良い妻であるようにとの3つの意味がある。するめは長期間保存できることから、結婚生活が末永く続くようにとの願いが込められている。また、かめばかむほど味の出る仲の良い夫婦になるようにとの願いも込められる。

略式結納の五品目には含まれず、略式七品目、正式九品目、またそれ以上の品目数の際に用いられる。寿畄芽と書く地方もある。

寿留女をショッピング検索

寿留女をサイト内検索

寿留女を外部検索