ウエディングドレス > スタイル

ローブデコルテ

ローブデコルテ(robe de'collete')とは、胸・肩・背などの襟ぐりが大きく開いた、女性の正礼装にあたるイブニングドレスのこと。スカートは丈が長く床までフルレングス、また裾を引くこともある。袖は小さく、または袖なし、肩なしもある。レースや金銀糸を用いた、装飾的で優雅なドレスが多い。淡い色の生地が多く、あまり濃色は用いない。フォーマルなイブニングドレスのなかでも、より正式なドレスを指し、男性のイブニングコート(evening coat)にあわせて、公式夜会に着用する最高礼装。皇室や英国王室などで着用されている。

フランス語でローブはロブと発音し、英語のドレスに相当する言葉で、一般的に長く緩やかなワンピース仕立ての外衣のことをいい、婦人用のワンピースドレスに対して使うことが多い。コルテは「襟」のことで、デコルテで「襟無し」、転じて「衿を大きく繰った」の意味。

ローブデコルテをショッピング検索

ローブデコルテをサイト内検索

ローブデコルテを外部検索