ウエディングドレス > 入手方法

レンタルドレス

貸衣裳のウエディングドレスのこと。結婚衣裳の調達方法の主流。一方、買取のウエディングドレスセルドレスと呼ぶ。レンタルドレスの場合、ベールパニエグローブなどの小物もレンタルに含まれている場合が多い。挙式披露宴だけでなく、二次会でも同じ結婚衣裳を着用する場合には、追加料金が発生することもある。

ホテルや専門式場では専属の衣裳室を備えており、そこで借りる方法と、レンタルドレスショップで借りて持ち込む方法がある。後者の場合は持込料保管料)が掛かる場合が多いので事前に会場に確認しておこう。会場によっては提携しているレンタルドレスショップがあり、そこを利用すると持込料が掛からない場合もある。また、会場への配送無料や、持込料を負担してくるサービスを行っているレンタルドレスショップも多い。

ウエディングドレスだけでなく、新郎衣裳やお色直し用のカラードレスとセットでレンタルすると割引になるセットプランを設けていることが多く、レンタルするなら一ヶ所で借りるとお得になる。撮影のためだけに結婚衣裳をレンタルする記念撮影プランや、実際に借りる結婚衣裳を着ての前撮り撮影プランなどもある。式を挙げずに写真だけ残すフォトウエディングでは結婚衣裳のレンタルも含まれている。

レンタルドレスをショッピング検索

レンタルドレスをサイト内検索

レンタルドレスを外部検索