ジュエリー > カット

マーキースカット

マーキースカット(marquise cut)とは、宝石のブリリアントカットの一種で、縦長の楕円形で両端が細く尖った形状のカッティングのこと。上から見ると船のような形をしている。アンティークで気品あるシルエット。マーキーズと表記されることもある。

マーキースとは元々は英語で侯爵夫人を意味する言葉。フランス国王のルイ15世は、愛妾ポンパドール夫人が貴族出身ではなかったため、侯爵(マーキース)の称号を与えた。その頃にパリに現れたこの船形のカットを、ポンパドール侯爵夫人に敬意を表してマーキースと呼ぶようになったと言われる。

マーキースカットをショッピング検索

マーキースカットをサイト内検索

マーキースカットを外部検索