ウエディングドレス > 小物

マリアベール

マリアベール(mariaveil)とは、花嫁が使用するベールの一種で、顔を隠さずにベールの端を頭の上に被せて、ほほの横にベールの端がくるように着用する。聖母マリアが召したベールが名前の起源。マリアベールには縁に大きな刺繍が施されていることが多く、ドレスがシンプルでも全体的にゴージャスな雰囲気を演出できる。顔を隠さないため教会式の挙式でのフェイスアップの儀式ができない。マリアベールを禁止している教会もあるので事前に確認をしておくとよい。

マリアベールをショッピング検索

マリアベールをサイト内検索

マリアベールを外部検索