ウエディングドレス > ネックライン

ボートネック

ボートネック(boat neckline)とは、緩やかな曲線で両肩に向けて横に広く開いた、浅い船底型の襟ぐりのこと。鎖骨に沿ってカーブを描く襟の形が、船底の形のように見えることからボートネックと呼ばれる。くられ方が浅く、首周りの露出が比較的少ないのが特徴。くり方によっては首元をすっきり見せ、鎖骨をきれいに見せる効果がある。

ボートネックの代表的なものはバスクシャツだが、ドレスにもよく用いられる。バスクシャツとは、スペインのバスク地方の船乗りたちが愛用していたハンドメイドの実用服に由来するボーダーのロングスリーブのTシャツのこと。

ボートネックをショッピング検索

ボートネックをサイト内検索

ボートネックを外部検索