挙式 > 海外スタイル

ブライダルシャワー

ブライダルシャワー(bridal shower)とは、結婚する花嫁を祝福する前祝いパーティのこと。一般的に結婚式の2ヶ月前から2週間前ぐらいに、レストランや花嫁・ブライズメイド(花嫁の姉妹や友人など花嫁に親しい未婚の女性が務める)の自宅などで行われる。参加者は伝統的に女性のみで、お茶やおしゃべりを楽しみながらお祝いし、花嫁が集まったプレゼントを順番に開けてゆく。パーティのアレンジはブライズメイドが行う。出産前にも「ベビー・シャワー」という同様のパーティを行う習慣がある。

新郎は男性の友人たちとバチェラー(独身)パーティー(bachelor party)を行う。結婚式前夜に行われる場合が多く、レストランやバー、ナイトクラブなどで独身最後の夜に羽目を外すイベントである。

ブライダルシャワーのプレゼントは、調理道具や化粧品、ランジェリーなど新婦しか使わないものをプレゼントする。プレゼントを包んであった包装紙やリボンを用いてダミーのベールブーケを作り、結婚式のリハーサルで花嫁が使用する習慣もある。

一方、結婚プレゼントは事前に新郎新婦が欲しい物リストを用意し、友人たちはそこから分担して予算に合ったものを購入しプレゼントする。プレゼントがダブることなく、本人たちの欲しい物を贈れて便利である。事前にショッピングサイトに欲しい物リストを渡しておき、友人はそこに買いに行けばいいようにする場合もある。

ブライダルシャワーをショッピング検索

ブライダルシャワーをサイト内検索

ブライダルシャワーを外部検索