挙式 > 教会式

フラワーガール

フラワーガール(flower girl)とは、キリスト教挙式にて、教会のバージンロードを花で清めるために、花を蒔きながら花嫁を先導する女の子のこと。近親者の子供の中から4~10才ぐらいの女の子を一人もしくは複数選ぶ。一般的な式次第の順序は、新郎入場のあと、結婚指輪を持ったリングボーイが入場、続いてフラワーガールが花かごを持って入場したあと、新婦が新婦の父と入場する。女の子を使った類似の演出に、花嫁のドレスのトレーンを持つトレーンベアラーなどもある。

フラワーガールをショッピング検索

フラワーガールをサイト内検索

フラワーガールを外部検索