男性衣裳 > その他

ピーコック革命

ピーコック革命は1960代後半に起こった男性ファッションのムーブメント。ピーコックとは孔雀のことで、孔雀は雄の方が華麗であることから、男性にも個性的なファッションを取り入れようという革命的な動き。フォーマルウェアにも影響を与え、奇抜な形のデザインタキシード、色柄物のタキシード、フリルのシャツなどが験される。また、礼装用以外のシャツや小物を取り込んだ着装もみられた。

現在ではタキシードは再び黒一色に戻り、ファンシータキシードはカジュアルなパーティや披露宴などに着られるのみとなっている。

ピーコック革命をショッピング検索

ピーコック革命をサイト内検索

ピーコック革命を外部検索