ウエディングドレス > レース

トーションレース

トーションレース(torchon lace)とは、ボビン式レース編みの一種。基本的に細巾のレースしか作れず、目は粗めである。絹・綿・麻などの天然繊維から、ポリエステルやレーヨンなどの化学繊維まで、幅広い種類の糸を編み上げることが可能。

円形の編機の外側円周に糸を巻いたボビンを複数立て、各々のボビンに巻かれた糸を交錯させながら編機の中心に向かってからめて、テープ状に編み上げていく。機械の制御はジャガード装置によって指示を出す。

トーション(torchon)とは、フランス語で「キッチンタオル・雑巾・荒布」という意味。トーションレースは日本独特の呼び名で、英語ではマシン・ボビン・レース(machine bobbin lace)、フランス語では(Dentelle aux fuseaux mecaniques)と呼ばれる。19世紀後半に、フランス人マーエル(Malere)兄弟によってマシン・ボビン・レース機の原型が発明され、日本には昭和の初めにドイツより輸入された。

トーションレースをショッピング検索

トーションレースをサイト内検索

トーションレースを外部検索