ジュエリー > 鑑定

ソーティング

ソーティング(sorting)とは、鑑定機関の発行するダイヤモンドの簡易鑑定書のこと。正式な鑑定書のような冊子にはなっておらず、サイズもコンパクトで、小袋にソーティングシートとダイヤモンドルースが入っている。ダイヤモンド4Cカラットカラーカット)と蛍光性ダイヤモンドのサイズ(最小径・最大径・高さ)が明記されている。鑑定書と異なり、カットグレード詳細の記述(テーブル・パビリオン部の比率、キューレットサイズ等)は記載されていない。

ソーティングは、主に業者間取引において使用されている。通常、ダイヤモンド鑑定結果は、ソーティングを最初に出し、鑑定書は発行しない。なぜならば、取引時に鑑定書も付随するとかさばるし、鑑定書が痛んでしまうため。鑑定書はダイヤモンドルースが小売店に卸された後、顧客へ販売されてから発行されることが多い。

ソーティングをショッピング検索

ソーティングをサイト内検索

ソーティングを外部検索