ウエディングドレス > ヘッドドレス

カチューシャ

カチューシャ(katyusha)とは、C字型のバンド状になっており、髪をおさえるための髪飾りやヘアバンドのこと。弾力性のある細い金属板などを弧の形に丸くしている。シンプルに前髪を押さえ、メイクや洗顔時に役立つものから、シルバー、ラインストーン、パールなどを組み合わせたデコラティブなものまで幅広い。アクセントとしてだけでなく、つけ毛と地毛の境目を隠すのにも便利。ダウンスタイルでもかわいらしさを演出できる。

カチューシャは、大正時代、東京芸術座にて松井須磨子が「復活」(トルストイ原作)の女主人公『カチューシャ』を演じた時に着用していた髪留めが当時の女性の間で大評判になり、その種の髪留めを以後カチューシャと呼ぶようになった。また、日本で初めて「カチューシャの唄」を歌ったのも彼女。

カチューシャとは、本来ロシア語の女性名の愛称で、正式名はエカテリーナ(Ekaterina)。語源は「純粋」を意味するギリシャ名の"Aikaterine"(アイカテリネ)からきており、また聖女名のCatherina(カタリナ)の意味も含まれている。ちなみに英語では"Katharine"(キャサリン)となる。

カチューシャをショッピング検索

カチューシャをサイト内検索

カチューシャを外部検索