ウエディングドレス > 入手方法

オートクチュール

オートクチュール(haute-couteure)とは、フランス語で"オート"は「高級な」、"クチュール"は「仕立て・縫製」を意味し、併せて「特注の仕立て服」を指す。いわゆる既製服に対する仕立て服(オーダーメード)が"オートクチュール"である。高級既製服はフランス語でプレタポルテと呼ばれる。

オートクチュールとは、厳密にはパリの高級衣装店組合(通称"サンディカ")に加盟し、組合規定の規模や条件を備えて運営されているメゾンを指す。1868年にパリでオートクチュール組合が設立され、1911年には、現在の基礎となる規約が作られた。作品は自らのアトリエで製作すること、クチュリエあるいは専属デザイナーが創作すること、規格量産を行わないこと、1月(春夏シーズン)と7月(秋冬シーズン)に開催されるコレクションにて作品を発表する、などの規約がある。本当のオートクチュールとは、クチュリが限られた顧客のために完全にオリジナルな衣裳をデザインし、生地・仕立も含め最高級の完成度を持つものである。

オートクチュールをショッピング検索

オートクチュールをサイト内検索

オートクチュールを外部検索