ウエディングドレス > 素材

オーガンジー

オーガンジー(organdie,organdy)とは、平織で薄手、軽く透けている生地。上品な透け感と程良い張り感を持ち合わせ、固い風合いと光沢が特徴。ウエディングドレスによく使われる素材。

シルク・レーヨン・ポリエステルなどで、縦横とも50番以上の単糸を使用し、もっとも単純な織りで縦横1本ずつ交互に組み合わせた平織の薄地で、経緯密度が160本以上。製織後漂白または無地染、捺染をし、薄糊を施して麻織物のような感じにしたものをローンと言う。ローンに擬麻加工(ギマカコウ=麻の様な外観とシャリ感、張り感、腰を与える加工)を施した織物をオーガンジーと呼ぶ。

薄い素材でありながら弾力性があり、ボリューム感を出すことができる。布を通りぬける光を柔らかく包み、フェミニンな雰囲気を持ちながらゴージャスな仕上がりになる。スカート部分に何枚か重ねると、やさしく繊細な透明感がでる。袖や胸元のシースルー部分などにもよく使われる。

オーガンジーをショッピング検索

オーガンジーをサイト内検索

オーガンジーを外部検索