ジュエリー > デザイン

エタニティリング

英語で「永遠(Eternity)」という意味のリングで、リングの全周にとぎれなく同サイズ、同カットの宝石を留めている。とぎれることなく並んでいることで「永遠の愛の象徴」と言われる。

石が全周しているリングを「フルエタニティ」、半周程度石が留められたものを「ハーフエタニティ」と呼ぶ。エタニティリングは、同一サイズのダイヤモンドをリングの面とダイヤの面がほぼ同じに一列にぐるりと留めたフルエタニティものが基本。だが、サイズ直しの可能性や、コストの面も考えてハーフエタニティも人気がある。リング幅が均一でストレートなので、一般的なマリッジリングとの重ねづけが可能。

一般的には結婚記念日や子供が生まれた記念などに夫から妻へ贈るジュエリー。結婚10年目の記念に贈られるスイート10ダイヤモンドでもハーフエタニティが用いられる。ウエディングシーンで普段付けできる結婚指輪として贈られる場合もある。

エタニティリングをショッピング検索

エタニティリングをサイト内検索

エタニティリングを外部検索