お金 > その他

サービス税

サービス税とは、サービスを受けたことに対する追加料金。料理・飲物・宴席料控室料など、飲食に関わる項目に対して10%かかるのが一般的。サービス料ともいう。サービス税の対象となるのは会場によって異なる。サービス税加算後の総額に、更に消費税もかかる。

mone>>

消費税

サービス料を含めた全項目の総額に5%かかる税金。現在は総額表示になっている。中でも会食に関する項目には、まず10%程度のサービス税が掛かり、さらに消費税が加算されるので注意が必要。特別地方消費税は平成12年3月31日をもって廃止された。

mone>>

特別地方消費税

かつて日本で飲食店などでの飲食、遊興に課された税金で、2000年3月31日をもって廃止された制度。1人あたり7,500円以上の飲食をしたときに徴収される消費税。結婚式の場合は料理・飲物・宴席料控室料・サービス料・会場装花・一部演出余興が対象となり(会場によって対象項目は若干異なる)、その合計金額に対して3%かかるものであった。

mone>>

宿泊税

宿泊税とは、東京都内のホテルまたは旅館に宿泊をした際、1人1泊の宿泊料金が1万円以上の場合に課税される。ツインルームなどの1室に2人以上で宿泊する場合には、1人当たりの宿泊料金に換算して判断する。税率は、宿泊料金(1人1泊)10,000円以上15,000円未満の場合は100円、15,000円以上の場合は200円が課税される。

mone>>

ブライダルローン

ブライダルローン(bridal loan)とは、結婚するカップルに資金を融資してくれる目的型ローン。挙式費用や新婚旅行費用、新居準備費用などの結婚資金に利用することができる。一般のローン商品よりも低金利で審査基準も低めに設定されている。身分証明、年齢、年収、勤続年数、結婚式場の見積りなどの予約証明といった審査基準があるが、無担保・保証人無しでも大丈夫な場合が多い。取り扱いは銀行やカード会社。

mone>>

[ 戻る ]

お金/その他をショッピング検索

お金/その他をサイト内検索

お金/その他を外部検索