結納 > 儀式・しきたり

おさえ末広

おさえ末広とは、結納式の前に仲人が両家の間に入って、末広といった純白の扇子を交換する扇子納めという関西地方の慣習。これは、お見合いなどで双方に結婚の意志がある場合や、恋愛中で結納までに期間がある場合などに、扇子を取り交わして事前に結婚の意志を明らかにするもので、「見合い扇子」とも呼ばれる。

おさえ末広をショッピング検索

おさえ末広をサイト内検索

おさえ末広を外部検索